サプリメントは「飲むだけの時代」から「飲んで、見て、実感する時代」へ

エディター / ベネヴィータ編集部

2023-07-10

  • URLをコピーしました!

日本で初めてカルシウムの錠剤化に成功したワダカルシウム製薬は、サプリメントに検査キットを組み合わせたサービス「ワダカルプレミアムサポート定期」を発表しました。
郵送検査キットシリーズは、目的別に5つあります。
骨粗鬆症検査・腸内環境検査・ピロリ菌検査・糖尿病リスク検査・歯周病リスク検査

本オンライン読者が最も気になる「歯周病リスク検査キット」に付いて、少し解説をしましょう。
まず、検査に必「検体の採取」ですが、
「送付された専用スポンジ綿棒の裏表で舌全体を10回以上ふき取るようにぬぐう」だけです。
そして、検査センターからの判定結果が郵送かPC、スマホで確認できます。
検査結果の判定は、A・B・Cの3段階です。

●判定A (リスク低)
コメント内容は「口腔内がとてもきれいです。口腔セルフケアを継続し、今後も1年に1回くらいのペースで歯周病リスク検診をお勧めします」

●判定B(リスク中)
コメント内容は「歯周病原因菌の酸素活性が見受けられます。これまでの口腔セルフケアに加えて、デンタルフロスやマウスリンスを用いることをお勧めします。一度、歯科医院でのブラッシング指導をお勧めします」

●判定C(リスク大)
コメント内容は「歯科医院での精密検査をお勧めします」

最後に、検査キットの検査のやり方を説明します。
1)インターネットから申し込みます
・インターネットから希望の検査キットを買います。

2)購入した検査キットが配送されます
・検査キットの品名などは家族にも知られないように発送されます

3)自分で検査をして、郵送で返送
・それぞれの検査キットの説明通りにご自身の検体を採取して、郵便で検査機関へ送ります。

4)検査
・検査はファセリア臨床検査センターで行われます。

5)検査結果が自宅に郵送
・検査キットに同封されている住所と氏名宛に検査結果が郵送されます。専用のサイトからログインして検査結果をスマホやPCなどから確認もできます。


病院に行く時間がないと思っている人ほど、一度は活用してみてはいかがでしょうか。

歯周病リスク検査キット
https://wadacalshop.jp/Form/Product/ProductDetail.aspx?shop=0&pid=01704026

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

おクチから「幸せ」になるウェルビーイングメディア Bene Vita(ベネヴィータ)

目次