喉が渇いたらの飲むものは…麦茶?スポーツドリンク?

エディター / ベネヴィータ編集部

2023-07-12

  • URLをコピーしました!

アウトドアメディア「TACKLE NOTE」を運営する株式会社ベストアクティは、10代から60代までの100人に【暑い日に飲みたくなるもの】についてアンケートを行いました。
その結果を回答者の声とともにご報告します。

アンケートの結果、「麦茶」と答える人が最も多い結果となりました。
それに続いて2位には「スポーツドリンク」がランクイン。
3位「ビール」、4位「ジュース」、5位「チューハイ」、6位「水」、7位「緑茶」、8位「栄養ドリンク」、9位「コーヒー」となっています。
アンケート結果を見ると、暑い日に飲みたくなるものは、健康にいい水分補給を心がける人と好きなものを飲む人に和刀、という印象を持ちました。

暑い……喉がカラカラになってしまうと…
お口に中が乾燥し、唾液の分泌が減ってしまい、細菌が繁殖しやすい口内環境になってしまいます。
また口臭の原因にもなりますので、夏場の水分補給はこまめにしましょう。

特に麦茶を飲むと、歯にいいことがあります。
1)歯のクリーニング効果
麦茶に含まれるタンニンやポリフェノールは、歯の表面の汚れや歯垢を取り除く効果があります。定期的に麦茶を飲むことで、歯のクリーニング効果を期待できます。

2)口臭予防
麦茶には抗菌作用があり、口内の細菌の繁殖を抑える効果があります。口臭の原因となる細菌の活動を抑制することで、口臭の予防に役立ちます。

3)歯垢の形成予防
麦茶に含まれるポリフェノールは、歯垢の形成を抑える働きがあります。歯垢は歯の表面に付着し、虫歯や歯周病の原因になることがあります。麦茶を飲むことで、歯垢の形成を予防できます。

4)口腔環境の改善
麦茶に含まれるミネラルやビタミン類は、口腔環境の改善に役立ちます。特に、カルシウムやマグネシウムは歯の健康に重要な栄養素であり、麦茶から摂取できます。

逆に、2位のスポーツドリンクを飲む時には注意が必要です。
スポーツドリンクには砂糖が多く含まれていることがあります。この砂糖は口の中にいる細菌によって食べられてしまい、その結果、酸が作られます。この酸が歯の外側を覆っているエナメル質を攻撃し、虫歯のリスクを高めてしまいます。
ですから、スポーツドリンクを飲むタイミングに気を使いましょう。運動中にスポーツドリンクを飲んだ後は、水を飲むようにする。運動後にスポーツドリンクを飲んだ時は、歯磨きをお勧めします。


それでは、1位麦茶と2位スポーツドリンクと答えた人たちのコメントをみていきましょう。

「麦茶」を選んだ回答者のコメント
・冷たい麦茶は体の中に染み渡るような感覚があって汗が引きますし、味がすっきりしているのでごくごく飲めて後味も良く、飲んだ後に口の中もさっぱりとするから。(40代・男性)

・ノンカフェインなので、何の迷いも無くゴクゴクと飲めるからです。家にお茶パックで作った麦茶があるので、低価格でたくさん飲めるのが良いです。また、食事にもおやつにも合うので飲みやすいです。(30代・女性)

・糖分が入っている飲み物はすぐ喉が渇いてしまうので、スッキリとして香ばしい麦茶が飲みたくなります。(40代・女性)

・小さい頃から夏に麦茶を飲んでいたため、夏になると飲みたくなる。甘くなく後味がスッキリしていてゴクゴク飲める。(20代・女性)

・ゴクゴク飲めて、カロリーもカフェインもないから。水とは違って味がついているので飽きないから。(30代・女性)

「スポーツドリンク」を選んだ回答者のコメント
・ほんのりと甘みがあって疲れが取れるからです。体に染み渡る感じが心地よくて、熱中症対策になるという安心感があります。(40代・男性)

・運動後など暑い日はいつも以上に汗をかくので子供の頃から運動後に飲んでいたせいかスポーツドリンクを飲みたくなります。(40代・女性)

・冷やして飲むと特に美味しく感じられ、塩分補給にもなり熱中症対策としても良いと思うからです。(30代・女性)

・熱中症対策のためにはジュースやアルコールは良くないが、水だと味気ないから。失った汗と成分の近いスポーツドリンクが身体に良いし、ほどよい味付けが気持ち良い。(30代・男性)

・スッキリ爽やかで気持ちがいい。更に同時にミネラルや糖分も摂取できて夏バテ対策に最適。(30代・男性)


暑い日に飲みたくなるものについて100人にアンケートを行ったところ、「麦茶」と回答する人が最も多い結果となりました。
コメントを見てみると、「口の中がサッパリする」「すっきりしていて飲みやすい」といった理由により、麦茶を飲みたくなる人が多いようです。
また、2位の「スポーツドリンク」と答えた人からは、「程よい甘みで疲れもとれる」「塩分補給ができて熱中症対策になる」といった声が寄せられました。
暑い日は脱水症や熱中症の危険性が高まるので、こまめな水分補給を心がけて、夏を健康的に乗り切っていきましょう!

アンケート調査概要
実施期間:2023年7月
調査対象:10代から60代までの男女
調査方法:ネットリサーチ
回答者数:100人(男性34人、女性66人)

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

おクチから「幸せ」になるウェルビーイングメディア Bene Vita(ベネヴィータ)

目次