NewYokerで活躍するイラストレーターがデザインしたスイス製の歯ブラシ!

エディター / ベネヴィータ編集部

2023-07-15

  • URLをコピーしました!

スイスに本社のあるオーラルケアのグローバルカンパニー・Curaprox(クラプロックス)は、デザイン性の高い歯ブラシを作ることで有名です。
最近では、ル・コルビジェをオマージュした歯ブラシを全世界で発売し、話題になりました。
デザイン性の高さだけでなく、歯ブラシの機能も目を見張るところがあります。
一般的な歯ブラシには、どのぐらいの毛があるかご存じですか。
およそ1,000本の毛が使われていると言われています。
Curaproxの歯ブラシ(CS5460)は5460本の極細毛がぎっしり。
毛先が丸くなっているので、歯と歯茎を痛めにくいのです。
軽くブラッシングするとしっかりと磨け、歯垢まで取り除く効果があります。
さらに、一般的な歯ブラシの毛(ナイロン)よりも弾力と撥水があるポリエステル系の毛なので、歯ブラシの交換は3ヶ月に1回が目安になっています(一般的な歯ブラシが月に一度の交換なら。※個人差があります)。
今回、株式会社クラデンジャパンからCuraprox限定デザインの歯ブラシ2本セット「パワースマイルエディション」が発売されました。

新商品のデザインを担当したのが、イラストレーターのダニエル・リエバノ。
彼は、『ニューヨーカー』、『エコノミスト』、『サンデー・タイムズ』、『ワシントン・ポスト』、 『ボストン・グローブ』、『エル・エスペクタドール』など大手メディアで活躍しています。
ダニエル・リエバノは、グラフィックとアイデンティティ・人権・フェミニズム・文化という概念にインスピレーションを得て、若さや力強さをイメージさせる鮮やかな色と抽象的なデザインを作りました。
では、デザインを担当したダニエル・リエバノへのインタビューから創作秘話をお伝えします。

Q1「今回のデザインのアイデアは?何を表現したかったのですか?」
ダニエル・リエバノ 私は現代のグラフィックとアイデンティティ、そして人権、フェミニズム、文化の概念に触発されました。非常に鮮やかな色を使用することで抽象的で象徴的なシンプルさを目指しました。これらすべての要素は、新鮮さ、若さ、そして力強さをイメージさせるものです。 

Q2「色はどのように選びましたか?」 
ダニエル・リエバノ 私は飽和した鮮やかな原色や等和色を選び、変化を出すためにそれらを混ぜました。

Q3「あなたの歯ブラシのデザインについて人々にどのように考えてほしいですか?」 
ダニエル・リエバノ 私のデザインは、私が伝えたいアイデアに基づいて、魅力とつながりを生み出すことを目指しています。それは、新鮮さ、輝き、若々しさ、そして何よりも、口腔衛生の概念です。

毎回の歯ブラシが楽しくなるデザインですが、歯茎などに痛みが出るようでしたら、かかりつけの歯科クリニックへ相談しましょう。

  
 商品情報
名称/クラプロックス  CS5460 「パワースマイルエディション」2本セット
内容/CS5460 ウルトラソフト 限定デザイン歯ブラシ2本入り
定価/2,200円(税込)
年齢/大人用(15歳以上)
輸入元/スイス
毛の植立本数/5460本
毛先の直径/0.1mm
毛の長さ/9mm
毛の材質/Curen®繊維(ポリエステル)
柄の素材/ポリプロピレン
柄の長さ/180mm
ヘッドの大きさ/約25mm×12mm

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

おクチから「幸せ」になるウェルビーイングメディア Bene Vita(ベネヴィータ)

目次