お口周りのラインをシャープにする!?ガムの噛み方を知っていますか

エディター / ベネヴィータ編集部

2023-07-21

  • URLをコピーしました!

ガムを噛むといいこと…
ガムを噛むと唾液がたくさん分泌されませんか。お口の中に分泌された唾液には殺菌作用があり、歯の表面を再石灰化してくれるので、虫歯の予防になるのです。
では、ガムを噛むとお口周りのフェイスラインがシャープになる、ということはご存じでしょうか。
今日のお口を健康にして幸せになるニュースは、ガムを噛むことで得られる美容効果についてです。

株式会社ロッテは、ガム咀嚼とフェイスラインに関する研究を実施し「ガムを噛むことによる咀嚼筋などへの作用がフェイスラインの引き締めに影響すること」と発表しました。
では、ロッテが実施したガムを噛むことによるフェイスラインの影響を評価した研究について解説していきます。

目次

77.1%がフェイスラインのたるみを気にしている、ガムを噛むことで、フェイスラインが引き上がることが明らかに。

下の図左にある「ファイスラインのたるみが気になる人」のアンケートは、全国の20~50代の女性400名を対象に実施した「美容に関する意識調査」の結果です。お口周りのフェイスラインのたるみについて、77.1%が「気になる(39.3%)」「少し気になる(37.8%)」と回答。女性の悩みの一つになっていることがわかりました。

上の図の右側にある「1日3回ガムを噛むことを8週間続けた結果」は、ロッテが実施したガムを噛むことによるフェイスラインの影響を評価した研究結果です。この研究は、21〜49歳代女性56名を対象に8週間にわたり、1回2粒×10分間のガム咀嚼を毎食前に1日3回するガム咀嚼群と無摂取群(ガムを噛んでいない人)に分け、それぞれの群(ガムと噛む&噛まないグループ)にフェイスラインの角度(左右)、皮膚弾力性(右頬、顎下)、体重・BMI・体脂肪の測定しました。
その結果、1日3回ガムを噛むことを8週間続けた群(グループ)は、左右のフェイスライン角度が有意に増加し、顎下皮膚弾力性における振幅の最大値に有意な低下が認められました。つまり、たるみが気にならなくなったということでしょう。
この研究で、ガムを噛むことでお口周りの咀嚼筋などへの作用がフェイスラインの引き締めやあごの下のたるみに影響を及ぼした可能性が示唆されました。
また、この研究に参加した人たちへのアンケート結果から、試験前と比較し、顔のラインや肌状態の改善を感じている割合がガム咀嚼群で有意に多い結果も得られています。多くの女性がたるみ対策で抱える「時間がない」の悩みに対して、ガムはながらでできる特長があるため、忙しい女性には良い対策法になるのではないでしょうか。

歯科衛生士の石野由美子先生が、ガムを噛む美容メリットやガムの噛み方を解説。

歯科衛生士、日本咀嚼学会認定健康咀嚼指導士、フェイスニング公認講師の石野由美子先生に、ガムを噛むだけで得ることのできる美容メリットや効果的なガムの噛み方のポイントを解説していただきました。
「ガムを噛むことは、お口周りの筋肉を動かすことができるため、フェイスラインの改善につながるだけではなく、口周りの筋肉の衰え改善にもつながります。また、ガムを噛むことで鼻の下や頬の筋肉のストレッチになりますので、血流が増加して、肌のハリやほうれい線に良い影響があることも期待できます。血流増加で表情筋もやわらかくなり自然で明るい笑顔が作れるようになると思いますので、日常生活からガムを噛んでみてください。また、意識して唾液を飲み込むことは、首周りの筋肉の運動になるため、鎖骨ラインにも良い影響があると考えられます。このように、ガムを噛むことは、沢山の美容メリットがあり、ながらでできるため、忙しい人にもおすすめの美容法です。美容に効果的なガムトレを参考にして、皆さんもガムを使ったトレーニングで美しくなりましょう!ガムトレをするためにはきちんと噛める状態であることが重要です。気になる方は歯科医にご相談してみてください」。

■ガムを効果的に噛むことで期待できる”4つ“の良いこと
1. フェイスラインの改善
2. 顔の筋肉の血流増加で肌のハリやシワ改善
3. すっきりとした鎖骨ライン
4. 自然な笑顔、豊かな表情作り
■美容に効果的な「ガムトレ」ポイント
1.口を閉じてもぐもぐと噛む→口周りの筋肉の運動になります
2.奥歯で左右交互に噛む→奥歯で噛むことで筋肉が大きく動きます
3.少し多めの量のガムを噛む →板ガム1枚or粒ガム2粒以上がおすすめ

「1つの美容法で複数の効果を得たいと思いますか?」という質問に対して、84.6%の人が「とても思う(41.8%)」「やや思う(42.8%)」と回答しました。ガムを噛むことはフェイスラインの引き上げだけではなく、様々なメリットがあることが証明されています。

ロッテが実施した研究では、食後のガム咀嚼が4時間にわたってエネルギー消費量を増加させることがわかっています。また、ガムを噛みながらウォーキングすると、ウォーキング中の消費カロリーが高まることもわかっています。美容以外にも、頭皮血流への影響、自律神経のバランスの安定、唾液中の免疫物質の増加等、生活の至るところでガムが役立つことが確認されています。
ガムをきちんと噛むことで得られる美容効果や口腔ケア効果を発見していただけたでしょうか。
この夏は、ガムを楽しみながらしっかりと噛んで、様々なガムの効果を体感しましょう。

 
「美容に関する意識調査」概要】 ※ロッテ調べ
調査方法/WEBアンケート調査(全国)
調査対象/全国の20から50代の女性                        

有効回答数/400名            
調査期間/2023年6月10日(日)~6月11日(月)

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

おクチから「幸せ」になるウェルビーイングメディア Bene Vita(ベネヴィータ)

目次