日本口腔外科学会とメディカルノートが「口腔外科」のより広い理解を目指す

エディター / ベネヴィータ編集部

2023-07-27

  • URLをコピーしました!

2023年7月、メディカルノートは、公益社団法人日本口腔外科学会と包括的業務提携を締結し、「両者それぞれの知見とアセットをかけ合わせ、口腔外科領域の疾患啓発を協働するとともに、口腔外科という診療科自体への理解を一般に促していく」と発表。


今回のメディカルノートと日本口腔外科学会提携は、口腔外科で治療する病気についての情報を正確に発信し、あまり一般的ではない口腔外科本来の専門性を広く一般に認知させることを目的としています。
では、歯科と口腔外科の違いは?
口腔外科は、歯の病気のみならず、口腔(口の中)、顎や顔面、ならびにそれらの隣接組織に現れる幅広い病気を扱う診療科のことです。虫歯や歯周病の治療、歯の矯正ではなく、お口の中のデキモノやがん、顎関節症などの病気を治療します。
口腔外科は病院の中の独立した科としてありますし、歯科クリニックにも口腔外科医が在籍していて、口腔外科の診療を行っている場合もあります。

今回の連携で、一般的にはまだまだよくわかっていない口腔外科を正しく認知させていこう、というのが最大の目標。今度、両社の協働によって、口腔外科のさまざまな情報が発信されることが期待されます。
情報を発信するのが、株式会社メディカルノート。
この会社はオンラインから医師と患者をつなぐ多様なサービスを展開しています。
すでに、一般の人(患者)向けに病気や症状などの信頼できる医療情報を提供する「Medical Note」(https://medicalnote.jp/ )や医学論文や診療ガイドライン、薬剤情報などの医療情報を検索できるサービス「Medical Note Expert」(https://medicalnote-expert.jp/ )などを運営しています。

私たちはお口の中のトラブルについて、まだまだ知らないことばかりです。
口腔外科がもっと身近な存在になり、何かの時には口腔外科で安心して診療を受けられるようにしましょう。

日本口腔外科学会サイト
https://www.jsoms.or.jp/

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

おクチから「幸せ」になるウェルビーイングメディア Bene Vita(ベネヴィータ)

目次