赤ちゃんの歯が生える時期は、歯並び、咀嚼、そして脳の発達にも重要です

エディター / ベネヴィータ編集部

2023-07-31

  • URLをコピーしました!

歯固め(はがため)、をご存じですか。
特に、赤ちゃんの歯固めは、乳歯の発育を正常に導くための重要な治療法で、赤ちゃんの歯の健康と発達をサポートするための重要な手段となっています。
なぜ、歯固めが必要なのでしょうか。
赤ちゃんの歯並びが正しく成長するからです。
赤ちゃんの乳歯は将来の永久歯の土台を形成し、乳歯が正しい位置に発育することで、永久歯の生え方も良い方向に導かれます。
歯固めは、乳歯が正しい位置に並ぶように誘導し、将来の永久歯の健康な発育を促す役割があるので、大切なのです。
また、歯並びが乱れると、赤ちゃんの咀嚼や発音に問題が生じることがあります。
歯固めによって歯並びが改善されると、咀嚼や言語の発達がスムーズに進みます。
歯固めの使い始めは、歯が生え始めるころで、 具体的には生後6カ月~10カ月ごろが一般的ですが、赤ちゃんの成長は早いので、早めに買って準備しておくのもおすすめです。
出産のお祝いとしても喜ばれるでしょう。

今回注目する赤ちゃんの歯固めは、食品用シリコーン素材を使用し、専門家チームによって、オモチャとしてもデザインされ、赤ちゃんが安心安全にかじって、お口の中の感覚を刺激します。
では、3つの歯固めができるオモチャを紹介します。

①TEETHING FLASHCARDS(ティージングフラッシュカード)

メーカー希望小売価格:3,300円(税込)素材:シリコーンゴム

歯固めなのですが、学習ツールとしても使えるデザインです。赤ちゃんに動物、くだもの、数字、数え方など、遊びながらさまざまなことを学べます。


②BEGINNER SPINNER(ビギナースピナー)

メーカー希望小売価格:3,300円(税込)

遊べる折り紙を再現した「BEGINNER SPINNER」。赤ちゃんが縦に横に、パタパタ閉じたり開いたりと遊べて、「口、心、動き」を通して、遊び心を刺激します。歯固めとして機能することはもちろん、手持ち無沙汰な時になんとなく触ることで落ち着つかせるオモチャです。

③HAPPY LINKS(ハッピーリンクス)

メーカー希望小売価格:3,520円(税込)

安全性の高い食品用シリコーン素材で握りやすい大きさのリングとしてデザインしています。赤ちゃんが噛んでも、小さな歯茎を和らげます。ベビーカーやチャイルドシート、抱っこひもなどに取り付けてもOK。

歯が生える時期と遊ぶ時期は、脳の発達にも重要な時期です。
赤ちゃんをあやそうと、スマートフォンやタブレットなどで動画を見せてしまいがちですが、注意が必要です!
BELLA TUNNO(ベラトゥーノ)の「ベビー用ラーニングトイシリーズ」は、赤ちゃんが触って、かじって、正しく歯固めができるオモチャを活用してくてください。
赤ちゃんの歯固めは、歯医師や矯正歯科医師に相談し、適切な時期に歯固めの治療を行うことが大切です。

BELLA TUNNO(ベラトゥーノ)とは?
2005年にアメリカでミシェルという一人の女性によって立ち上げられたブランド。彼女は、貧困などの弱い立場にある子どもたちに何か支援ができないかという思いからビジネスをスタート。BELLA TUNNOのすべての商品は1購入あた1食分(またはそれ以上)の寄付をしています。現在、食品グレードのシリコーンゴムを使用し、安心安全で電子レンジの使用も可能な幼児用のスプーンや食器、ビブ(よがれかけ)や歯固めなどを展開中。

株式会社マインドアート
https://mindart.co.jp/

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

おクチから「幸せ」になるウェルビーイングメディア Bene Vita(ベネヴィータ)

目次