韓国で話題の人気ブランドchigongを知っていますか。

エディター / ベネヴィータ編集部

2023-08-6

  • URLをコピーしました!

韓国の若者を中心に注目を集めているのがオーラルブランドchigong(チゴン)。
chigongは、韓国の明洞(ミョンドン)、弘大(ホンデ)、新村(シンチョン)などでポップアップを開催し、注目を集めています。
商品パッケージのポップ&レトロなデザインセンスだけではなく、環境保護を目指すブランドをして歯ブラシ、舌ブラシ、歯磨き粉の制作作りを行なっています。
オーラルケアアイテムを通じて、若い世代に環境保護の啓蒙活動を展開しているユニークで真面目なブランドなのです。

今回は、chigongの歯ブラシを通じて、chigongの魅力を探ってみました。
ポイント①「環境保護を意識したトウモロコシ成分で作られた歯ブラシ」
chigongの歯ブラシはPLA(ポリ乳酸)というトウモロコシのデンプンから抽出した原料で作られています。
PLAは生分解性バイオマスプラスチックとも呼ばれ、人体への安全性が高いため、溶ける縫合糸などの医療用材料にも利用されています。
一般的なプラスチックは時間がたっても完全には分解されません。PLAは、最終的に二酸化炭素や水となって自然界へと循環する性質を持っています。
PLAは炭素排出量を75%以上も減少という報告もあり、環境にやさしい素材なのです。

ポイント②「お口の中だけでない歯ブラシヘッドの抗菌力
お口の中にはよく歯を磨く人でも約1000~2000億個もの細菌があります。
その細菌のついた濡れたままの歯ブラシを放置しておくと、歯ブラシのヘッドに残った細菌が繁殖します。
chigongの歯ブラシは、歯ブラシのヘッド部分に生息する大腸菌やミュータンス菌など70種類以上の細菌に対して99.9%の抗菌力があると韓国の国家公認試験機関から認証されています。

環境に優しく、お口の中はキレイに、毎日の歯磨きが楽しくなりそうです。

LINGER GALLERY
https://lingergallery.com/

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

おクチから「幸せ」になるウェルビーイングメディア Bene Vita(ベネヴィータ)

目次