都会に住む25~34歳の女性が気にするホワイトニングの「ケア」方法

エディター / ベネヴィータ編集部

2023-08-10

  • URLをコピーしました!

ホワイトエッセンス株式会社は、2023年7月に「口腔内ケアに関する意識調査」を実施し、5つの質問への回答がとても興味深い結果に遭遇しました。
都市部在中の女性たちの歯に対する意識の高さとホワイトニングへのこだわりが伝わってくる結果になっていました。
では、詳しくみていきましょう。

質問1「マスクをはずして、お口周りで一番気になるのはどれですか?」

マスクをはずして一番気になるものは、1位が歯の色(27%)、2位が口臭(25%)、3位が歯並び(19.8%)。3年近くマスクで隠してしまっていたの部分が、マスクをとって気になるということは、これからのケアが大変だと思います。

質問2「今、歯の色は気になっていますか?」

歯の色が気になっている人は全体の80%ととても関心が高いと言えます。
ホワイトニングといっても、歯の白さにはさまざまなレベルがあります。ご自身にあった歯の白さを見つけることも重要ではないでしょうか。

質問3「歯の色に関して、どういうケアをしていますか?当てはまるもの全てをお選びください」

「ケアはしていない」と回答した人は41.2%。残る58.8%の人が何らかのケアをしていることが分かりました。中でも、市販のホワイトニング歯磨き粉を使用していると回答した人は42%にも上ります。

質問4「それぞれの施術を受けた満足度を教えてください」

施術を受けた際の満足度に関しても質問をしたところ、大変満足・満足と回答した人は、クリニックで行うオフィスホワイトニングが1番多く54.3%、2位がクリニックで処方されたホームホワイトニング(46.7%)、セルフホワイトニング(41.5%)、最も低かったのが市販のホワイトニング歯磨き粉(17.4%)となりました。

質問5「今やっているケア以外の方法を試したいと思いますか?」

「今やっているケア以外の方法を試したいと思いますか?」という質問において、「はい」と回答した人は66.6%に上り、試したいケアの1位は、クリニックで行うオフィスホワイトニング(36.6%)、2位がクリニックで処方されたホームホワイトニング(23.8%)、3位が市販のホワイトニング歯磨き粉(22.6%)、続いてセルフホワイトニング(20.8%)という結果になっています。

いかがでしたでしょうか。
この意識調査を見てみると、都市部に居住する25~34歳の女性の多くが、ご自身の歯の色を気にしている人がとても多いことがわかりました。お仕事や人と会うことの多い都市部での生活だからでしょうか。
またドラックストアには、様々なホワイトニングに関する商品を目にするようになり、どれにしようか悩んでしまうほどです。
今回の調査では、アンケートに答えた女性の皆さんは、職場やご自宅の近くにオフィスホワイトニングを行う歯科クリニックが多いと見受けられます。
そして、実際に試した方法の中で最も満足度が高いホワイトニングのケアが浮き彫りになりました。
ホワイトニングという施術は日々進歩しています。
ご自身の歯の色を気にして気を揉むのではなく、お自身に合ったホワイトニング方法を見つけるよう、様々な情報をアップデートしてきましょう。

口腔内ケアに関する意識調査 アンケート
調査日:2023年7月5日
調査機関:ノビシロ
調査方法:インターネットによる任意アンケート
サンプル数:500名
居住地:東京(22%)、神奈川(14%)、埼玉(11%)、大阪(16%)、兵庫(8%)、京都(4%)、愛知(14%)、福岡(11%)
性別:女性
年齢:25~34歳(25~29歳:49%、30~34歳:51%
職業:学生、無職を除く

出典/ホワイトエッセンス
https://www.whiteessence.com/news/news/0728/

あわせて読みたい
歯の白さは、歯と身体の健康寿命にも繋がります! 光によるホワイトニングが歯を白くするのはもちろん... ホワイトニングで歯を白くすると、歯や歯茎にダメージを与えてしまうのでは…⁉ホワイトニングに対して、そんなマイナスイメージを持っている人も多いかと思います。しか...

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

おクチから「幸せ」になるウェルビーイングメディア Bene Vita(ベネヴィータ)

目次