東京・南青山にある歯科クリニックが、都心から車で1時間の別荘地にメディカルリゾートヴィラを作る理由/後編

エディター / ベネヴィータ編集部

2023-08-28

  • URLをコピーしました!

ミライズウェルメディカルグループ代表で歯科医師の富田大介先生がウェルビーイング、ウェルメディカルなラグジュアリーリゾートヴィラをプロデュース。
そのメディカルリゾートヴィラの全貌を、LEONやOCEANSなど、数々のラグジュアリーなウェルビーイング男性誌を創刊してきた、本オンラインの総合プロデューサーの大久保が、富田先生がプロデュースしたリゾートヴィラを家族と一緒に1泊2日でプライベート体験する後半編。
そこは、東京からわずか車で1時間。
神奈川は大磯の隣、二宮のシーサイドに建てられた、海が眼前に広がるインフィニティプールとサウナが最高なラグジュアリーリゾートヴィラ。
真のラグジュアリーは、ウェルビーイング、ウェルメディカル無くしてありえない!と富田先生は提唱。
前回に引き続き、そんなラグジュアリーなメディカルリゾートヴィラの魅力を、撮影してきた写真とともに富田先生との対談形式で紹介します。

目次

まるで海外のラグジュアリーリゾートにいるような開放感…そこには細かい計算と配慮が…!

大久保 サウナ→プールで水風呂→テラスで外気浴&景色浴→暖かいジャグジーを繰り返して、身体も心も完璧に整いすぎました。初めてお伺いさせていただいたにもかかわらず、リビングで夕焼けの海を見ながらビールを飲んでいたら、心地良すぎていつの間にかソファでうたた寝しちゃいました笑笑。
富田 うたた寝でなく、1時間以上爆睡していましたよ笑。リビングルームのソファはイタリアのカッシーナ社の特注です。リラックスできるように、大人が何人か横になっても広々と寝転がれる、ゆったりサイズで特注しました。
大久保 吹き抜けのリビングには大画面(150インチ)のTVモニターがあって、音響設備も抜群で、Netflixなどネットの映像システムも最新で、しかもダイニングのワインセラーには日本酒からシャンパン、ワインまで揃っていて……。ダイニングそばのテラスには最新のバーベキュー設備も揃っていて…サウナ、プール、ジャグジーだけじゃない、至れり尽せりのリゾートヴィラですね! いろいろ体験しようと思ったのですが、サウナ後はリビングダイニングからの外の海の景色が美しすぎて、ボーッと眺めていたら、いつの間にか爆睡…しかも1時間以上! 目が覚めたら、日が暮れてました泣。
富田 リビングは海が見えるように壁一面ガラスで、室内でもたっぷり開放感があります。
大久保 天井も高くて、海外のリゾートヴィラにいるようでした。
富田 海に面した壁一面のガラスの幅は約5m…高層ビルに使用する厚さで、とても丈夫です。リビングの吹き抜けも高級リゾートヴィラの高さよりも高く設定しました。
大久保 なんだか、窓の大きさといい、天井の吹き抜けといい、景色といい、海外のリゾートにいるみたいです。
富田 東京近郊なのに、海外にいるような開放感を出したくて、このヴィラを設計する際に、センチで設計するとどうしても日本の規格になるので、より大きめに設計するために単位をインチで設計しました。視覚的にも設計的にも海外リゾートのような「ゆとり」を感じてもらいたいと思って…ですので、大久保さんの感想を聞いて、計算通りに完成できた!と実感できました。細かい配慮と計算によって、今までにない空間になりました。

プライベートレストランに招かれたようなダイニングと、シンプル・イズ・ザ・ベストなご飯!

大久保 リビング横のダイニングも10名で食べられる大きなテーブルがあって、その隣にあるプールやジャグジーのあるテラスでもダイニングできて…合計20名くらいでも楽々ディナーパーティができますね!
富田 ですので、ダイニング横のオープンキッチンは、奥さまが料理することを想定していないんです。夕食はシェフやケータリングを呼んだり、時には寿司職人を呼んだり…オーブンも完備したパーティ仕様、プロ仕様のキッチンです。
大久保 だから、女性陣もリラックスして食事できるんですね。プライベートレストランに招かれた感じです。

富田 大久保さんご家族が泊まられた時のディナーは、テラスでバーベキューをしましたね!
大久保 とても楽しかったです。最新のプロ仕様のバーベキュー設備にもビックリしました。お肉やソーセージ、野菜を焼いて、塩コショウだけで食べたのに、とてもジューシーで美味しくて、びっくりしました。妻も息子もとても喜んでいました。

富田 大久保さんがいらした時は、まだテラスにあるテーブルとベンチは仮のものでしたが、今イタリアのパオラレンティ社に別注していまして、年末には届きます。
大久保 ホント! 細かいところまで、こだわっていますね! このヴィラのインテリアはイタリア色が強いので、ラグジュアリーな心地良さがあるんですね! ご飯とお酒はシンプルなセレクトと調理なのに、どれもとても美味かった…これも五感がすべてリラックスして研ぎ澄まされて…シンプル・イズ・ラグジュアリー、シンプル・イズ・ザ・ベスト…サウナで身体と頭が整った後の、最高のラグジュアリーサウナ飯でした。
富田 同じサウナ仲間、サウナマニアの大久保さんに、そう言われると、とてもうれしいです。大久保ご家族の皆さん、終始笑顔でしたね。
大久保 おかげさまで日常のストレスから解放されました。

今までにない睡眠を体験して日常生活をリセットし、新しく再生した身体と心に最高の朝風呂!

富田 2階には3つのゲストルーム(寝室)を作りました。家族3人でも十分に休んでいただける広さで、3組のご家族が一緒に宿泊できます。
大久保 眠るのが惜しいくらいの夜でしたが、リラックスして、夜10時には子供と一緒にぐっすり寝てしまいました。こんな、ゆっくりした1日は、東京の生活ではありませんでした。
富田 ゲストルームも調光からベッドまでこだわっていて、某外資系ラグジュアリーホテルと同じマットレスで、寝心地抜群です!

大久保 ぐっすりと朝明るくなるまで1回も目が覚めずに、久々に熟睡できました。朝日と共に目が覚めて、2階にあるジャグジーバスに入らせていただきました。ゆっくりジャグジーバスに浸かりながら、バスルームから目の前に広がる太平洋を眺めていました。身体と心が新しく再生していくのを感じて、朝から一人でニコニコニヤニヤしていました笑。
富田 ゲストに来ていただいた方々からは、必ず「こんなに寝たことがない!久しぶりに熟睡できた」と言っていただきます。
大久保 人生で一番ぐっすり眠れて、寝起きもスッキリ爽快でした。ハワイとか海外のリゾートに行っても、時差ボケや飛行機の移動の疲れが残り、なかなかしっかりと睡眠が取れないんですよ! 
富田 いつもよりしっかりと睡眠を取ることが、身体にも心にもいかに大事なことか、実感していただけたと思います。良質な睡眠は免疫力を向上させます。質の高い睡眠によって脳や身体を休ませることができ、ストレスから解放されます。日中は交感神経が活発で身体や精神が活動的な状態なので、サウナやプールやジャグジー、バーベキューを楽しむ…そして、美味しい食事とお酒を楽しんでリラックス…。夜になると副交感神経が活発になり、ゆったりとお休みモードの状態になります。そのため快適な環境でしっかり睡眠を取る事が大切です。ただ、ストレスのある生活を送っていると、夜になっても日中の交感神経が活発のままな状態になり、体調に悪影響を与えます。ですから、このヴィラを作った目的の一つである…心身ともにリラックスした状態で睡眠を取ってもらうこと。
私が目指す、メディカルリゾートヴィラです。
大久保 富田先生がプロデュースしているヴィラですから、ミライズウェルメディカルグループ同様に、ウェルビーイング、ウェルメディカルが徹底されていますね!
富田 はい! 未然に病気を防ぐための予防歯科同様に、予防医療の施設としてこのリゾートヴィラを作りました。身体と心がリラックスできるディテールが、空間とデザインと設備に宿っています。
大久保 予防医療のリゾートだなんて、新しいですね! まさに今の時代に合った、ウェルビーイングリゾートです。
富田 ミライズウェルメディカルグループが目指すピースがこれでまた1つできました。別荘地にありますから、予防医療ツーリズムとしても活用していただきたいです。その一環として、次のピースとして、ウェルメディカルクルーザーも計画しています。
大久保 それは、凄い! ぜひまた体験取材させてください!

富田大介(とみた だいすけ)
東京都出身。歯科医師。 株式会社メディデント代表取締役。 一般社団法人日本オーラルヘルス協会代表理事。 昭和大学歯学部卒。東京医科歯科大学大学院専攻過程修了。同大学非常勤講師。ミライズ矯正歯科南青山、ミライズオーラルヘルス(南青山/銀座)、ミライズクリニック(南青山/銀座)、ミライズラボラトリー(歯科技工所)、メディカルパーソナルジム&パーソナルサウナ「med.」南青山などを運営するミライズウェルメディカルグループ代表。2022年、おクチから「幸せ」になるウェルビーイングメディアBene Vita(ベネヴィータ)を共同プロデューサーとして立ち上げた。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

おクチから「幸せ」になるウェルビーイングメディア Bene Vita(ベネヴィータ)

目次