「噛む」がコンセプト!1粒30回噛んで食べるチョコレート

エディター / ベネヴィータ編集部

2023-08-29

  • URLをコピーしました!

よく噛んでくださいね、とよく耳にしますが、
よく噛むとはどういうことでしょうか……
食べ物を口の中に入れたら、前歯で食べ物を噛み切り、左右の奥歯で均等に噛み始め、1口で30回以上噛むことです。

よく噛むことにはたくさんのメリットがあります。
①一口で30回以上噛むことで、脳が満足し、食べ過ぎを防止します。
②唾液が分泌され、食べ物と混じることで食べ物が美味しくなり、味覚が発達します。
③唾液が食べ物のカスや細菌を洗い流し、虫歯や歯周病の予防につながります。
④脳への血流が増え、お子さんは脳が発達し、大人は認知症の予防をすることができます。
⑤お口周りの筋肉をよく使うので、口元の筋肉の衰えを防ぎます。

本日8月29日、森永製菓株式会社から新チョコシリーズ「モグモグタイムチョコボール<いちご>」「モグモグタイムダース<クランベリー>」が発売されました。
このお菓子のコンセプトは「噛むコト、いいコト。」! 
1粒約30回モグモグ、とパッケージに大きく書いてあります。モグモグ噛んで食べて、満足感を得て、、美容にも健康にいい習慣である「よく噛む」を提唱しています。
噛みごたえのある大麦シリアル、小麦シリアル、小麦パフ、アーモンドの4種類の美容と健康を意識した素材も含まれています。
よく噛んで、美味しくいただいた後は、しっかり歯磨きをしましょう!


 

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

おクチから「幸せ」になるウェルビーイングメディア Bene Vita(ベネヴィータ)

目次