創業1954年の老舗・歯磨き粉メーカーが開発した歯磨き粉とは!

エディター / ベネヴィータ編集部

2023-09-1

  • URLをコピーしました!

毎日使う歯磨き粉ですから1本でいろんな効果を期待したい!
そんな歯磨き粉はあるのでしょうか?
探してみました。
日本ゼトック株式会社は歯磨き粉の製造元して歯磨き粉の研究を行っている歯磨き粉メーカーです。
創業は1954年、およそ70年間、約1000種類の薬用歯磨き粉を開発し、さまざまな会社と取引をしており、その会社のブランド名で発売されています。
現在、日本で発売されている歯磨き粉の5本に1本は、日本ゼトリックが研究、開発、生産しているとのこと。
その日本ゼトリックは、独自のブランドとして開発した歯磨き粉「メディシャル歯みがき・ミント味」を2023年4月に発売し、第2弾として「ローズミント味」を発売しています。

では、老舗がこだわった歯磨き粉の成分を詳しくみてみましょう。

①虫歯の予防になるフッ素を1400ppm配合。高濃度のため歯の表面だけでなく歯の根元の虫歯にも予防効果があります(6歳以下のお子さんの使用は控えてください)。
②創業からさまざまな歯磨き粉に配合しているゼオライトは口臭の原因となる歯垢や歯の汚れを吸着し除去し、口臭を予防します。
③有効成分のβ-グリチルレチン酸、CPC(塩化セチルピリジニウム)が歯周病を予防する働きがあります。β-グリチルレチン酸は植物由来の成分で歯茎の腫れや炎症を抑える効果があり、CPCはお口の中に浮遊する歯周病菌を殺菌します。
④有効成分のLMT(ラウロイルメタルタウリンナトリウム)と炭酸カルシウムがブラッシングによって歯を本来の白さにします。LMTと炭酸カルシウムには、歯の凸凹や隙間にある歯垢、歯の着色汚れをとる働きがあります。
⑤研磨剤として配合している成分はないので、歯磨きで歯を傷つける心配もありません。

創業1954年の老舗歯磨き粉メーカーが開発した歯磨き粉は、1本でお口の悩みを解決してくれる効果が期待できます。

                    内容量/100g 価 格/1500円(税込)

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

おクチから「幸せ」になるウェルビーイングメディア Bene Vita(ベネヴィータ)

目次