「歯茎にはコラーゲンが大事なの」と真矢ミキさんがCMで呼びかけ!

エディター / ベネヴィータ編集部

2023-09-5

  • URLをコピーしました!

元宝塚の真矢ミキさんが、カメラ目線で「実はねぇ、歯茎にはコラーゲンが大事なの」と訴えています 。
実は、歯茎の約60%はコラーゲンでできているからなのです。

ラインオン株式会社から発売中のシステマ ハグキプラス ハミガキは、肌と同様の構成成分であり、歯茎の約60%を占めるコラーゲンに着目し、歯茎のコラーゲンを守るケアを取り入れることで歯周病の予防を提案してきました。

では、歯周病を予防する4つの作用(有効成分)を解説しましょう。
①歯茎を活性化する作用
薬用成分ビタミンE(酢酸トコフェロール)が歯茎の細胞を活性化させ、歯茎の組織を修復します。

②コラーゲンの分解を抑制する作用
薬用成分トラネキサム酸とビタミンEで、歯茎のコラーゲンが壊れるのを防ぎます。

③歯周病菌を殺菌する作用
薬用成分IPMP(イソプロピルメチルフェノール)が歯周ポケットの中の歯周病菌を殺菌します。

④歯茎の炎症を抑える作用 
薬用成分トラネキサム酸が歯茎の腫れや出血を抑えます。

さらに、フッ素が1450ppm配合なので、虫歯予防にも効果があります(フッ素が高濃度のため6歳未満のお子様への使用は控えください)。

写真左から、「システマ ハグキプラス」シリーズのシステマ ハグキプラス ハミガキ、システマ ハグキプラスS ハミガキ、システマ ハグキプラスW ハミガキ、システマ ハグキプラス デンタルリンス450ml、 900ml。

システマ ハグキプラスS ハミガキは、上記の4つの作用で歯周病を予防し、さらに薬用成分硝酸カリウムが刺激の伝達を防ぎ、知覚過敏を防ぎます。
フッ素が1450ppm配合なので、虫歯予防にも効果があります(フッ素が高濃度のため6歳未満のお子様への使用は控えください)。

システマ ハグキプラスW ハミガキは、上記の4つの作用で歯周病を予防し、さらに歯の着色汚れを包み込み、浮かせて除去しやすくする働きがあります。
フッ素が1450ppm配合なので、虫歯予防にも効果があります(フッ素が高濃度のため6歳未満のお子様への使用は控えください)。

システマ ハグキプラス デンタルリンスは、上記の4つの作用で歯周病を予防し、低刺激(ノンアルコール)なのでどんな人にも使いやすく、薬用成分が歯茎に長く留まるように処方されています。

真矢ミキプロフィール 
元宝塚歌劇団花組男役トップスター。1995年、「エデンの東」でトップに抜擢される。以降、宝塚史上初である篠山紀信氏による男役の写真集や武道館コンサートを成功させるなど、独自のアイデアや今までにない自由な発想で異端性を存分に発揮し「宝塚の革命児」と話題になる。1998年10月、宝塚歌劇団を退団。1999年より俳優デビュー。近年は、2021年、TOKYO2020オリンピック開会式で、棟梁役として存在感を発揮するなど、ドラマ、映画、舞台、CMの他、幅広い分野で活躍中。2023年は、大河ドラマ「どうする家康」にも出演。9月14日より、Netflix映画「赤ずきん、旅の途中で死体と出会う。」が全世界配信予定。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

おクチから「幸せ」になるウェルビーイングメディア Bene Vita(ベネヴィータ)

目次