国際宇宙ステーションで、宇宙飛行士が使っている歯磨き&マウスウォッシュ

エディター / ベネヴィータ編集部

2023-09-12

  • URLをコピーしました!

9月12日は宇宙の日。
株式会社山河、日本たばこ産業株式会社、TSUYOMI株式会社の3社で国際宇宙ステーションで活躍する宇宙飛行士たちの口腔ケアをサポートするタブレット型ハミガキ&マウスウォッシュ「マウスペース」を共同開発しました。
このマウスペースは、水の使用が限られ、歯磨き粉を飲み込むことへの抵抗感があるという宇宙空間の課題と閉鎖空間で宇宙飛行士たちのメンタルヘルスを整えることに着目して開発されました。
宇宙空間でも1粒噛むとお口の中で泡立ち、水の使用量を減らすように作られ、香りによるリラックス効果と口腔ケア双方の健康にも効果を得られます。

マウスペースの香りは、日本の四季を感じる4種類の植物由来香料を使用。
春の香りに薔薇。夏の香りにハッカ。秋の香りに生姜。冬の香りに柚子を使用しています。
植物由来の食品添加物で、宇宙飛行士のメンタルヘルスと健康をサーポートしています。
このマウスペースは、2022年10月の若田光一宇宙飛行士の国際宇宙ステーション長期滞在ミッションから搭載され、今回の2023年8月26日からの古川聡宇宙飛行士の国際宇宙ステーション長期滞在ミッションにも再び搭載されています。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

おクチから「幸せ」になるウェルビーイングメディア Bene Vita(ベネヴィータ)

目次