口臭の原因は、歯並びにも関係があるって知っていますか

エディター / ベネヴィータ編集部

2023-09-23

  • URLをコピーしました!

口臭が気になったら、とにかく臭いを消したい、と思いますが、口臭の原因とは何でしょうか?
口臭の原因を突き止め、それを解消することが、本当の口臭対策になると思いませんか。
編集部が注目した興味深い調査を紹介します。
2023年8月、医療法人社団康樹会海岸歯科室が、口臭を自覚する20代~30代女性(1001名)に対して、「口臭×歯並び」に関する調査を行いました。
この調査は、20代~30代女性に「マスク着用中に口臭が気になったことはありますか?」と質問したところ、「とてもある(20.5%)」「たまにある(49.4%)」とおよそ7割の女性が、マスク着用中に口臭を感じたことがあると回答しています。
そこで、口臭を感じたことがある人に「口臭の原因として当てはまると思うものを教えてください(複数回答可)」と質問したところ、「食べ物(ニンニクなど)(50.3%)」と回答した人が最も多く、次いで「虫歯(46.9%)」「歯周病(43.4%)」「細菌の増殖(43.0%)」「唾液が少ないこと(33.0%)」「便秘(22.9%)」と続きました。
どれも口臭に影響する要素ではありますが、実は歯並びも口臭の原因になることがわかっています。
そのことを知っている人はどのくらいいるのでしょうか。
そこで、「歯並びが口臭の大きな原因になるということをご存じでしたか?」と質問したところ、6割以上の方が「いいえ(63.7%)」と回答しました。

歯並びが口臭の大きな原因になるということは、まだあまり知られていないことが明らかになりました。
逆に言えば、これまで色々な対策をしても口臭を改善できなかった人が、歯並びを整えることで改善できる可能性があると言えるでしょう。
ここまでの調査で、歯並びも口臭の原因になることはあまり認知されていないことが浮き彫りになりました。
そこで、「歯の矯正で歯並びを整えることで、どのくらい口臭が改善できると思いますか?(複数回答可)」と質問したところ、「とても改善できると思う(12.3%)」​「ある程度は改善できると思う(51.5%)」と6割以上の方が、歯並びを整えることで口臭が改善できると思うと回答しています。

「歯並びを整えると口臭が改善する理由はなんでしょうか」と質問すると、以下のような意見がありました。
「歯と歯の間に食べ物が挟まりにくい(74.0%)」と回答した人が最も多く、次いで「歯磨きしやすい(落としやすい)(66.0%)」「歯垢や歯石が溜まりにくい(58.3%)」「正しく噛めることで唾液の分泌を促し、胃腸の調子なども改善する(31.2%)」「虫歯や歯周病が改善する(31.2%)」「口呼吸が解消される(28.1%)」という理由です。



歯並びを整えることにより、お口の中を清潔に保つことが簡単になると考える人が多いようです。
歯の隙間に食べ物がはさまりにくくなったり、歯磨きがしやすくなったりすることで、口臭の原因を減らせると思っている人が多いことがわかりました。

最後に、「歯の矯正を受けるとしたら、どのような歯科クリニックを選びたいか」と質問をすると、以下のような意見がありました。
「丁寧に診察、治療方針について説明してくれる歯科医院がいいと思います」(20代/岩手県/無職)
「矯正専門医がしてくれるところで受けたい」(20代/大阪府/パート・アルバイト)
「実績ある安心できて評判のよい歯科」(30代/鹿児島県/公務員)
「高額になっても良いので信頼できる歯科医院を選びたい」(30代/京都府/専業主婦)
などの回答がありました。
歯の矯正は費用が高く期間も長いため、信頼できる歯科医師にお願いしたいと考える人が多いようです。
また、矯正後の歯並びは見た目に直結するため、実績や腕の良さを重視する方も多いことがわかりました。

【調査名】「口臭×歯並び」に関する調査 
【調査期間】2023年8月3日(木)〜2023年8月4日(金)
【調査方法】リンクアンドパートナーズが提供する調査PR「RRP」によるインターネット調査
【調査人数】1,001人
【調査対象】調査回答時に 20代~30代女性
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ

※医療法人社団康樹会海岸歯科室調べ

あわせて読みたい
矯正治療の専門知識のある歯科医師に聞いた!安心して矯正治療が受けられる歯科クリニックの選び方、信... 歯の矯正治療は、2〜3年かかるとても長い期間を要するものです。その費用も、決して安くはありません。ネット検索すると、いろんな歯科クリニックや歯科矯正の情報がた...


 

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

おクチから「幸せ」になるウェルビーイングメディア Bene Vita(ベネヴィータ)

目次