秋の行楽は、環境にやさしい歯ブラシと美白歯磨き粉を持って出かけましょう

エディター / ベネヴィータ編集部

2023-09-27

  • URLをコピーしました!

厳しい夏もやっと終わり、外出しやすい季節になってきました。
脱マスクが本格化する中、リアルでのイベント開催や旅行、外出する人も増えてきました。外出先で、気になるのが食事の後の歯磨きです。
食べた後、すぐに歯磨きをしたい!
どんなときでも使いやすく、気軽に歯を磨ける携帯用歯磨きセットが欲しくなります。
株式会社サンギが、携帯用歯みがきセット、アパガードプレミオトラベルセットをリニューアルしました。
歯磨き粉と歯ブラシを収納するポーチは2種類(ブルーとピンク)のデザインから選べます。
花をモチーフとした北欧テキスタイル柄ポーチは、小さなバッグにも入り、中が見えにくいのがポイントです。

トラベルセットの中身は、アパガードプレミオとアパガードeco歯ブラシS。
アパガードプレミオは、薬用成分「薬用ハイドロキシアパタイト」を高配合したアパガードシリーズ1番人気の歯磨き粉。
薬用ハイドロキシアパタイトは、一般のハイドロキシアパタイトとは異なり、3つの効果があります。
①虫歯の原因となる歯垢に吸着して取り除きます。
②硬い食事や歯ぎしり、力を入れすぎた歯磨きなどにより、歯の表面には知らぬ間にミクロの傷できてしまっています。そのため歯は汚れがつきやすく、虫歯にもなりやすくなります。薬用ハイドロキシアパタイトは、このような目に見えない歯の傷を埋めて、歯垢や着色汚れ(歯の黄ばみ)をつきにくくします。
③お口の中で虫歯菌が増え、酸を作り出し、歯のエナメル質からミネラル成分が溶け出すことで初期の虫歯になります。薬用ハイドロキシアパタイトは、歯の表面のエナメル質の内部から溶け出したミネラルを補って、初期の虫歯を再石灰化し、虫歯を予防する働きがあります。

そして、歯ブラシはアパガードeco歯ブラシS!
ハンドル部分がプラスチック削減51%以上の炭酸カルシウムを主原料としたエコ歯ブラシ。携帯に便利な短めのハンドルで全長は156ミリ。ブラシ部分は4列小さめヘッドの先細タイプで、抗菌剤とトルマリンを練り込んだ先細のアパタイト毛を使用しています。
毛先に練り込まれたトルマリンがブラッシング時にマイナスイオンを発生し、歯垢を落とす効果があります。

アパガードプレミオトラベルセット(ピンクバージョン)希望小売価格580円(税込)

行楽のお供にぜひ携帯し、お口のケアもしたいですね。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

おクチから「幸せ」になるウェルビーイングメディア Bene Vita(ベネヴィータ)

目次