プロサッカー選手もメリットを実感!ガムを噛むと、集中力がアップし、メンタルが安定する

エディター / ベネヴィータ編集部

2023-10-3

  • URLをコピーしました!

株式会社ロッテは「噛むこと」を通じて世の中に貢献したい、最適な「噛むこと」を提供することで人々の力になりたいという思いを掲げ、2018年に「噛むこと研究部」を設立しました。
数多くの活動の中の「噛むスポプロジェクト」は、プロアスリートからスポーツを頑張る子どもたちに「噛むこと」を通じてパフォーマンスをサポートするプロジェクトです。
その「噛むスポプロジェクト」の一環として、2023年9月14日からプロサッカーチーム、川崎フロンターレのチョン ソンリョン選手、登里享平選手、高井幸大選手へのプロフェッショナルガムの提供が始まりました。
プロフェショナルガムとは、選手自らが自分自身にあったガムの形状・硬さ・香味を選ぶことのできるオーダーメイドのガムです。
プロのアスリートがパフォーマンスを十分に発揮できるようにサポートすることを目指し開発されました。

登里選手のプロフェッショナルガムのパッケージ


プロフェッショナルガムを提供するにあたり、東京歯科大学口腔健康科学講座スポーツ歯学研究室の武田友孝客員教授が3選手に噛むチカラ測定を行いました。
その結果を参考にして、3選手にあったプロフェッショナルガムが決まりました。

噛む力を測定中の高井選手


2023年でプロフェッショナルガムの提供が2回目となる登里選手は「肉離れを経験してから、プロフェッショナルガムを噛むようになり、今では日常的にガムを噛んでいます。試合の日は、1回4粒のガムをアップ中、試合前半、ハーフタイム、試合後半の4セッションに分け、合計16粒噛むことがルーティンです。心が落ち着きリラックスできたり、集中力がアップしたりとガムを噛むメリットを感じています」とコメント。

好きなライムミントの香りのプロフェッショナルガムを選んだ登里選手。

チョン選手は「アップ前、ロッカーに入ってすぐにガムを噛むことがルーティンで試合モードへの切り替えの手助けになっている」とコメント。

プロフェッショナルガムを選んでいるチョン選手。

今回初めてプロフェッショナルガムを手にした高井選手は、梅味や様々なフレーバーが入っているガムを選んで、効果に期待を寄せているようでした。

アスリートも実践している「噛むこと研究部」監修の 「ガムトレ」を紹介します。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

おクチから「幸せ」になるウェルビーイングメディア Bene Vita(ベネヴィータ)

目次