JALの新しい飛行機のアメニティは、水だけで磨ける歯ブラシを搭載

エディター / ベネヴィータ編集部

2023-10-9

  • URLをコピーしました!

JALが約20年ぶりに国際線の新しいフラッグシップとしてエアバスA350-1000 型機を導入することが決まりました。
この新機種での機内サービスで注目したのが、ファーストクラス、ビジネスクラスで採用されるアメニティグッズです。
石油由来プラスチックを使わないJALオリジナル仕様の歯ブラシ「水で磨く歯ブラシMISOKA(ミソカ)」です。

この「水で磨く歯ブラシMISOKA」は、株式会社夢職人が開発した、水だけで磨ける歯ブラシです。
その秘密は、歯ブラシの毛先にあります。
毛先一本一本にミネラルコーティングを施すことで、水だけで歯の汚れをしっかり除去することができます。
ミネラルコーティングとは、細かなマグネシウム、カルシウム、ナトリウムなどでコーティングする技術です。
歯の表面をツルツルにして、汚れを付きにくい状態にまで磨き上げることができます。

「水で磨く歯ブラシMISOKA」で朝磨くと夕方頃までツルツルとした表面を保ちます。
磨き残しはザラザラとした舌触りが残るので、磨き残しをセルフチェックできるほどです!
「水で磨く歯ブラシMISOKA」は、水で歯を磨くことができるので、地球環境の保護に貢献できる歯ブラシです。



この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

おクチから「幸せ」になるウェルビーイングメディア Bene Vita(ベネヴィータ)

目次