口腔洗浄器を選ぶポイントは?アンケート調査の1位は「汚れの落としやすさ」!

エディター / ベネヴィータ編集部

2023-10-16

  • URLをコピーしました!

株式会社レビューが運営する口コミの森は、日本全国の20代以上の人を対象に「口腔洗浄器を選ぶ際にどんな内容の口コミを参考にするか」についてのアンケート調査を実施しました。

その結果、圧倒的1位が「汚れの落としやすさ」でした。
回答者の中から興味深いコメントを紹介します。

「通常の歯ブラシによる手磨きや、マウスウォッシュでは取れきれない汚れを取りたいので、洗浄力の高いものを選びたいから」(女性30代)

「口腔洗浄器の目的はどれくらい口の中がきれいになるのかが気になるところなので、その部分の口コミが気になるからです」(男性20代)

「自分の口がどれだけ汚れているのかを見たいので、どれだけ汚れが落ちるかを重点的に確認してから購入したいと思います」(女性30代)

家庭用の口腔洗浄器の歴史は意外と古く、1970年代から販売されていました。
口腔洗浄器は、歯ブラシでの歯磨きでは取りきれない汚れ(奥歯や歯の裏側、歯と歯の隙間、歯と歯茎の隙間)を、水流で落とします。
最近では、さまざまなメーカーが「ジェット水流」や「超音波水流」と独自に開発した機能を開発しています。
また、水流の強弱を調整することで、歯と歯茎の間の汚れを落とすだけでなく、歯茎が痛むことが気になる人にも配慮しています。
今回のアンケート調査で1位になった口腔洗浄器の買うポイントである「汚れの落としやすさ」は、各社がしのぎを削っています。
進化している口腔洗浄器の中からご自分にあったものを見つけましょう。

調査対象:20代以降の男女
調査日:2023年9月
調査機関:株式会社レビュー
調査方法:インターネットによる任意回答
調査人数:100人(女性71人男性29人)
調査レポート:https://jafmate.co.jp/review/report-168/


この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

おクチから「幸せ」になるウェルビーイングメディア Bene Vita(ベネヴィータ)

目次