災害時に不安なこと!「虫歯・歯周病・口臭」48%【防災グッズと衛生管理に関する意識調査より】

エディター / ベネヴィータ編集部

2023-10-26

  • URLをコピーしました!

いつやってくるのかわからない災害に対して、どのような準備をしていますか。
「備えあれば憂いなし」という諺がある通り、普段から周到な準備をしておけば、いざというときにも対応ができます。
無添加石けんのパイオニア、シャボン玉石けん株式会社は、9月の防災月間直前に防災グッズに関する意識調査(※)を実施しました(調査期間2023年8月26日~9月5日)。
「備えあれば憂いなし」の言葉通りの調査結果を紹介します。

「自宅に防災グッズを備えていますか」という質問への回答では、「自宅に防災グッズを備えている人」はわずか37%でした。
災害はいつ起こるかわからないからこそ「備え」が必要ですから、防災グッズを備えることを検討したいものです。


次に「防災グッズとして衛生用品で備えているものはありますか」の質問に対する回答では「歯磨き用品(歯ブラシ、歯歯磨き粉、洗口液、入れ歯洗浄剤)」を用意している人は全体のわずか21%でした。

「災害時の衛生管理において不安なことは何ですか」という質問に対しての回答では、「口腔内の疾患(虫歯・歯周病)・口臭」への不安は5位(48%)でした。


多くの人が「災害時の衛生管理」に不安を抱えている一方で、防災グッズとして「歯磨き用品」を十分に準備していないことがわかりました。
災害時では、支援物資だけでは衛生を保つことは難しい状況になります。
前もって、「歯磨き用品」を用意して災害に備えることが大切です。

「災害時は、飲料として使える水に限りがあるため、歯磨きやうがいなどが制限されることがあります。泡立ちが控え目ですすぎの回数が少なくて済み、歯磨き後の味覚の変化も少ないハミガキを備えておきたいと思いますか」という質問に対しての回答は、とても思う(42%)、やや思う(35%)と約8割の人が歯磨きの際に水を使わないようにしたいと思っています。

災害時は水の使用が制限される場面があり、少ない水でも使いやすい泡立ち控え目な歯磨き粉は災害時に役立つアイテムです。
歯磨き粉の「シャボン玉せっけんハミガキ」は、水の使用が制限されている場面でも、お口の中で泡立ちすぎないので、しっかり歯を磨けます。
天然のペパーミント香味料は、お口にやさしい味です。

内容量:140g 税込価格:440円

災害時での心配事はひとつでも少なくしたいものです。
防災グッズは、前もって準備して、すぐに取り出せる場所に保管しておきましょう。

※シャボン玉せっけん株式会社調べ(WEB調査/調査期間:2023年8月26日~9月5日/調査対象:全国20~60代男女/サンプル数:730人)


この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

おクチから「幸せ」になるウェルビーイングメディア Bene Vita(ベネヴィータ)

目次