ウェルビーイング
医食住メディア

医食住ウェルビーイングメディア

2022.06.14

賞品はキャベツ6キロ!! 規格外農作物の廃棄を減らす懸賞に応募してみた

ライター/俵谷千尋

ライター/俵谷千尋

SDGsに関心が集まる昨今、問題となっている食品ロス。解決の一環として廃棄予定の農作物を無料や格安で消費者にプレゼントしている取り組みがあります。当たってハッピー、食べてハッピー、廃棄が減って生産者もハッピーという取り組みです。

食べてSDGs。規格外農作物の食品ロス削減キャンペーン

「フリフル」は、規格外や廃棄予定の野菜や果物を消費者に届けるサービスです。まだ食べられる食料を廃棄してしまう食品ロスは、世界的な問題になっています。日本だけでも年間の食品ロスの総量はなんと570万トン(令和元年度推計値)。これは日本人1人あたり毎日お茶碗1杯分のごはんを食べずに捨てているのと同じことなのです。

このような事態にアクションを起こしたのがフリフルです。規格外の農作物およびそれを使用した加工品をプレゼントキャンペーンとして、格安や無料で消費者に届けることで、誰にも食べられずにただ廃棄される食料の削減に取り組んでいます。

廃棄減少で生産者も消費者も地球もハッピー!

キャンペーンの内容は、例えばキャベツ6kgとお好み焼き粉、ソースがセットになったものや、ナス、にんじんやさつまいもなど普段の食卓に大活躍する野菜をたくさん詰め合わせたものがあります。イチゴや柑橘類など果物もラインアップに加わりました。

どれもキロ単位なので、当選した後のことも考えておく必要があります。友達やご近所さんとシェアしたり、大量消費のためのメニューやアレンジを考えたり……。なんだかこういうことってワクワクしませんか?
以下の項目にひとつでも該当したら参加可能です。
・食品ロスや廃棄は絶対にしないと宣言できる
・SDGsや食品ロス削減に何かアクションをしたい
・美味しく食べて食品ロス削減量に貢献したい
・日本の農家さんを応援したい
・ソースの新常識「Jソース」の新しい味を試してみたい
・キャベツが好き
・お好み焼が好き
・お料理が好き
・新しい商品に興味がある
・この取り組みに共感できる

というわけで何項目も当てはまったライター(俵谷)も試しに応募してみました。賞品は「キャベツ6キロとブルドックソース『Jソース2本とだし香る おうちで本格 お好み焼材料セット1袋』」です。無料でおいしい農作物をたくさん味わえて、地球にも優しく、作り手の方も喜ぶ。食のハッピーな循環を手伝ってみます。さて、当たるかな……。

なんて思いながら迎えた6月某日です。なんと、当選しました! 我が家にやってきたキャベツ6キロ。さて、どうやって料理してくれましょうか(後日談へつづく)。

当選したキャベツ6キロ。食品ロス削減に貢献できた! それにしてもキッチンでの存在感たるや……。

サービス名/フリフル
参加方法/フリフルへサポーター登録後に応募
参加〆切/随時更新中
サポーター登録ページ/https://furifuru.com/supporter_entry/
応募ページ/https://furifuru.com/category/present/
●フリフル(公式サイト
  • 記事をシェア
  • 記事をツイート
  • 記事をLINEで送る

ライター/俵谷千尋

ライター

俵谷千尋

フリーランスのWebライター。新しい働き方やライフスタイル、飲料(お茶)や革製品などのプロダクト紹介、海外面白ニュースの翻訳など、毎日をちょっと楽しくする執筆活動を継続中。国内外を問わずいろいろな場所に行くことが好きで、2021年には東京から京都へ移住した。加えて各国・地域の文化や現地の食事情にも興味津々で1人でふらりと海外に出かけることも。海外渡航歴27カ国。目標は100カ国渡航達成!

Ranking

pagetop