ウェルビーイング
医食住メディア

医食住ウェルビーイングメディア

お口

Promotion

2022.05.30

新発想!薬剤を一切使わないホワイトニングが受けられる

エディター/ベネヴィータ編集部

エディター/ベネヴィータ編集部

歯が白いだけで清潔感があり、健康的で若々しく見えるなど、ホワイトニングはプラスの側面しかありませんが、治療期間中はワインやカレーなど着色しやすい食事ができなかったりと様々な制限がありました。そんな中、薬剤を一切使わず、しかも透明度の高いクリアな白さを取り戻す治療が開発されました。

新たな治療法「トランセントホワイトニング」はどこから生まれた?

アメリカで長年レーザーの研究を行っていた、日本人科学者・大工園氏が開発した「トランセントホワイトニング」ですが、開発のきっかけはサーファーの髪がどうして茶色くなるのか不思議に思ったことからでした。当初は紫外線の光の影響と考えていましたが、実は可視光が影響していることに気づき、中でも青色光が髪の毛のメラニンを漂白していることを発見したのです。そこから高出力パルス青色LEDマシンを開発し、過酸化物の濃度を従来の35%から、5.9%にまで下げた、アルティメットホワイトニングなどを開発してきましたが、研究が進み、「トランセントホワイトニング」は過酸化物を一切使わないホワイトニングに。まさに、新時代のホワイトニングが生まれたのです。

トランセントホワイトニングの効果は?

※当画像はあくまで歯の印象をあらわしたものであり、実際の結果を示すものではありません。
※酸化物を一切使用しないトランセントホワイトニング。自由診療/1回の施術の標準的な金額は16,500円~66,000円(税込)。期間、回数は内容により異なります。

過酸化物を一切使用しない「トランセントホワイトニング」は、光だけでエナメル質が付着した外部着色を脱色し、象牙質の着色成分を脱色します。また、青色LEDの青い光は過酸化物を用いないため、子供や妊婦、授乳中の方や、矯正治療中でも施術可能です。

所要時間は準備を入れて1.5時間ほど。実質30分ほどの照射となります。医療機器認証の高出力パルス青色LEDの光は熱くなるため、歯を同時に冷却しながら光を当てます。
歯を白くすると、見た目が一気に若く見えますし、モチベーションが上がります。歯を白くしたことで、歯や口腔内への意識が高くなり、定期的に歯医者に通う習慣もつきます。

口の中の歯の価値は2000万円!?

歯を1本失うと、1.5年寿命が短くなるという論文が発表されています。失った歯の代わりにインプラントを入れるにしても、1本約50~60万円かかることも。口の中には28本の歯がありますので、約2000万円ほどの価値があるのです。失って初めてその価値を理解する方が多いのです。

口腔環境を整えることで、体が健康になる

歯をメンテナンスすることが、健康寿命の延伸につながります。
見えない骨と見える象牙質はほぼ同じように成長しますが老化もします。象牙質の老化、糖化、アルコール由来などの酸化変色は骨でも起こっています。歯の老化、糖化、酸化の着色は骨の老化、糖化、酸化の着色を知ることでもあります。青色光は歯の血管を増加させ象牙質に象牙質への栄養、抗酸化、抗糖化成分を供給し歯を美しく健康に誘導します。歯が美しく健康であれば食事にしても素材の味が違いますし、食材の咀嚼の能率が上がると、食生活の楽しみが上がる=QOLも上がるということになります。きちんと咀嚼できていれば、消化器系である胃腸の負担も減ってきます。そうなれば内臓疾患の予防にもなるというもの。口腔内の細菌が心臓病や脳梗塞などの原因となるとこも解明されていますので、口腔の環境保全をよくしていくことが、全身の疾患の予防につながります。

クリニック情報

問い合わせ先
●ミライズオーラルヘルス 南青山
東京都港区南青山6-12-10 ユニティ南青山1F
TEL 03-6803-8633
https://mirise-ortho.com/
診療時間/10:00-20:30
休診日/月曜、祝日
  • 記事をシェア
  • 記事をツイート
  • 記事をLINEで送る

エディター/ベネヴィータ編集部

エディター

ベネヴィータ編集部

医食住ウェルビーイングメディアのBene Vita(ベネヴィータ)。

Ranking

pagetop