ウェルビーイング
医食住メディア

医食住ウェルビーイングメディア

新着news

2022.07.15

夜の動物なにしてる? 野生を感じる夏限定の夜間特別営業ナイトアドベンチャー

演奏家&ライター/Miho

演奏家&ライター/Miho

「夜の動物園ってどうなっているんだろう」なんて思ったことありませんか? 夏の夜間特別営業ナイトアドベンチャーを実施する和歌山の動物園、アドベンチャーワールドに行けば、そんな興味を入り口にして地球の生き物たちの"生き方"を考えるきっかけになるかもしれません。夜の動物園で、一体何が起きているのでしょう!

夜の動物園で楽しみ、学ぶ特別な夏

アドベンチャーワールド(和歌山県白浜町)は、SDGsに積極的に取り組み、「こころにスマイル 未来創造パーク」として、すべての生命に幸せがあふれる豊かな未来の地球の姿を体現するパークです。動物本来の行動や能力を発揮できるような環境創りなど、動物の幸せを追求しています。

その一貫として7月16日から8月21日(日)のうち20日間限定(開催日は下記参照)で、20時までの夜間特別営業「ナイトアドベンチャー2022」を開催します。「#夜の動物なにしてる?」をテーマに、ここでしか体験できないプログラムを揃えています。

夜の動物を観察できる4つのプログラム

ナイトアドベンチャーのプログラムは以下の4つです。ナイトマリンライブ「LOVES」では、光と音楽に包まれた水のステージで、心が結ばれたイルカ・クジラ12頭とトレーナーが繰り広げる「愛」のパフォーマンスを観覧できます。(観覧には別途チケット要・S席/2500円、A席/1500円、B席、C席/1000円)
さらに、夕暮れのサファリワールドを専用車「ケニア号」で巡り、日中とは違う草食動物、肉食動物たちの魅力発見の旅へ出かけるナイトサファリも見逃せません。(無料/乗車には要入園券)
また、「Lion Night(ライオンナイト)」では、ライオンたちが一番活発になる夕暮れ時、特別車両で接近! 普段は歩いて入ることができない肉食ゾーンに降り立ってライオンたちに間近で会えるとあって、ドキドキが止まらない体験になりそうです。(1組/1万5000円*1組最大5名、要入園券、定員/12組)
ホテル宿泊者対象となる「Night Savanna(ナイトサバンナ)」では、キリンやサイが暮らすサバンナへホテルからバスで直行。普段見ることができないキリンやサイが寝室に戻っていく様子や、バックヤードを見学できる特別なツアーです。(対象ホテル宿泊者1名/5500円)

パーク内は小さな地球

アドベンチャーワールドは「パークという"小さな地球"を通して、関わるすべての人の人生が豊かになるように、動物たちの生命がずっとつながっていくように、自然や資源が循環し再生するように、未来のSmileを創り続けていきます」というテーマを掲げています。

ひとりでじっくりと、それとも友達や家族と、未来を担う子どもたちと…? ナイトアドベンチャーという特別な夏の夜に、動物たちと共に過ごし、生き物の未来に想いを馳せるのはいかがでしょうか。
イベント名/ナイトアドベンチャー2022
開催期間/2022年7月16日~8月21日(期間中の20日間)
開催場所/アドベンチャーワールド(和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2399番地)
●アドベンチャーワールド(公式サイト
●アドベンチャーワールドチケットストア(公式サイト
●ナイトアドベンチャー(公式サイト
  • 記事をシェア
  • 記事をツイート
  • 記事をLINEで送る

演奏家&ライター/Miho

演奏家&ライター

Miho

音楽大学をクラシックピアノ専攻で卒業し、多岐にわたる演奏活動を展開。近年はライターとしても活動し、専門分野の音楽はもちろんライフスタイル、子育て、美容などのジャンルで執筆。演奏も原稿も聴き手、読み手の心がふわっと和らぐような「寄り添う」優しさを大切にしている。自身の経験を踏まえながら、日々の暮らしを心地良いものにするヒントを常に模索する1児の母。趣味はカメラ、カフェ巡り。

Ranking

pagetop