ウェルビーイング
医食住メディア

医食住ウェルビーイングメディア

新着news

2022.08.03

強い日差しから目を守る。すべて自然に還るエシカル素材採用、鯖江メイドのサングラス

ライター/俵谷千尋

ライター/俵谷千尋

強い紫外線は肌だけでなく目の健康にも影響することは皆さんご存知のとおりでしょう。夏場はサングラスを着用して強烈な日差しを避けたいものです。機能、ファッション性、そしてエコフレンドリーの3つを実現したのがエシカル素材のみを使用したjugaad14(ジュガードフォーティーン)のホライゾンです。

プレスチックゴミ削減のために

強い日差しから私たちの目を守ってくれるサングラスですが、その素材はフレームもレンズもプラスチックが一般的です。軽量で割れにくいためプラスチック素材は重宝されますが、そのサングラスを廃棄するときのことまで考えたことはありますか?

プラスチックのゴミは、世界で回収されたうちの実に8割ほどが土に埋め立てられたり海洋へ投棄されたりしているとの環境省のデータもあります。土や海に投棄されたプラスチックは分解されずにそのまま残ってしまい、土壌や海水汚染につながります。

今回、紹介するホライゾンは廃棄しても自然に還るユニークなサングラスです。

レンズもフレームも自然に還る

ジュガードフォーティーン・ホライゾンに使われている素材は、すべてが自然に還るものです。レンズは一般的にはガラスやプラスチックですが、このサングラスのレンズは⽣分解性バイオポリマー製レンズという特殊なものを使っています。生分解性とは、土中や海中にいる微生物が物質を分解し、二酸化炭素や水などになって自然に還っていくことです。

フレームも植物由来のバイオマスプラスチック製フレーム。これはコットンに使う綿花を採取したあとの産⽑状繊維を、8割以上も使用した天然素材です。また蝶番にも金属を使わず、これによってレンズ、フレーム全てが自然に分解され、廃棄物として残りません。

世界一のメガネ生産地・鯖江メイドで快適なかけ心地

さらにこのジュガードフォーティーンは世界有数のメガネ生産地である福井県鯖江市で生産される、いわば鯖江メイドです。長年メガネを作り続けてきた職人たちが生み出すサングラスは、熟練の技と精密な作業による高いクオリティが人気です。

パッド(⿐あて)は、やや⾼めの設計。⽇本⼈の⿐回りを徹底的に研究したバランスは、⿐ずれを抑えストレスのない掛け⼼地になっています。モダン(テンプル先端部)は、弾性を持たせた作りになっており、適度なフィット感を持たせながらも締め付け感のないかけ⼼地です。高品質かつ、環境に負荷をかけないサングラス。地球環境と目を一緒に守りませんか?
商品名/jugaad14 HORIZON
価格/8800円(税込)
●jugaad14(公式サイト
  • 記事をシェア
  • 記事をツイート
  • 記事をLINEで送る

ライター/俵谷千尋

ライター

俵谷千尋

フリーランスのWebライター。新しい働き方やライフスタイル、飲料(お茶)や革製品などのプロダクト紹介、海外面白ニュースの翻訳など、毎日をちょっと楽しくする執筆活動を継続中。国内外を問わずいろいろな場所に行くことが好きで、2021年には東京から京都へ移住した。加えて各国・地域の文化や現地の食事情にも興味津々で1人でふらりと海外に出かけることも。海外渡航歴27カ国。目標は100カ国渡航達成!

Ranking

pagetop