ウェルビーイング
医食住メディア

医食住ウェルビーイングメディア

新着news

2022.08.13

栄養たっぷり「軽井沢のケールドーナツ」はフードロス削減にも貢献

ライター/髙橋マキ

ライター/髙橋マキ

青汁の材料でもお馴染みのケールは緑黄色野菜の王様と言われるほどの高い栄養価で知られる食材です。しかしケール特有の風味が苦手な方もいらっしゃるのではないでしょうか。そんな方にもオススメなのが手軽に食べられるケールドーナツです。

栄養たっぷり朝食にもピッタリ

ウフフドーナチュ旧軽井沢が販売する「軽井沢のケールドーナツ」は、ケール独特の風味や苦味をいい形で活かした栄養満点の季節限定ベジタブルドーナツです。甘さ控えめなので朝食にもピッタリ。保存料・着色料不使用なので、子どもだけでなくヘルシー志向の方にオススメです。

フードロス削減にも貢献できる

ウフフドーナチュでは規定外の野菜や果物など、品質に問題はないにも関わらず廃棄されていた食材を積極的に商品化しています。このケールドーナツもその一環で、材料は規格外で出荷ができないケールを使います。生産者が大切に育てた栄養満点のケールをドーナツにすることで、フードロスを少しでも減らしたい。そんな思いが込められています。この機会に、身体と地球にやさしいベジタブルドーナツを楽しんでみませんか。
商品名/軽井沢のケールドーナツ
価格/400円(税込)
●ウフフドーナチュ旧軽井沢(公式サイト
●オンラインショップ(購入ページ
*オンラインショップはセット販売のみ
  • 記事をシェア
  • 記事をツイート
  • 記事をLINEで送る

ライター/髙橋マキ

ライター

髙橋マキ

都内の看護学校を卒業後、正看護師として脳外科、循環器内科、ICUなどさまざまな医科で20年以上勤務。食と身体のつながりに興味を持ったのは原因不明の湿疹ができたことがきっかけ。以後、クシマクロビオティッククッキングアドバイザーの資格を取得するなど食への意識が高まる。出産後は自然の中でのびのび育ってほしいと考え、鎌倉へ。現在、看護師パートと育児の隙間時間を活用し、在宅Webライターとして活動中。趣味はハイキング、フルート、習いはじめたピアノ。

Ranking

pagetop