ウェルビーイング
医食住メディア

医食住ウェルビーイングメディア

新着news

2022.08.16

健康の源、水について改めて考えるきっかけに。節水レシピとテクニックでSDGsに貢献

ライター/髙橋マキ

ライター/髙橋マキ

限りある水資源の確保は地球上の生命にとって大切な問題です。食を通じてSDGs達成への気づきが見つかる節水レシピをレシピ動画サイトのクラシルが公開しました。さまざまな節水テクニックを使ったレシピを参考に、まずは水資源を有効活用してみましょう。

節水を通じてSDGsについて考える機会を

水の日(8月1日)にクラシルは節水レシピコンテストの受賞者を発表しました。公開された動画は全て1分以内で視聴できるショート動画です。「かんたんにおいしく作れるレシピ」を実践することで水資源の有限性や水の貴重さに改めて気づくことができます。

節水テクニックで簡単おいしく作れるレシピ

レシピの中には、フライパン内で調理を完結させたり、ポリ袋と電子レンジだけで完成するパスタや、節水だけでなく時短テクニックも盛りだくさんです。火を使わない節水レシピなら子供が調理をしても安心です。残り少なくなってきた夏休みは、子供と一緒に節水レシピを通じてSDGsのヒントを見つけてみてはいかがでしょうか。
サイト名/節水レシピコンテスト(特集ページ
●クラシル(公式サイト
  • 記事をシェア
  • 記事をツイート
  • 記事をLINEで送る

ライター/髙橋マキ

ライター

髙橋マキ

都内の看護学校を卒業後、正看護師として脳外科、循環器内科、ICUなどさまざまな医科で20年以上勤務。食と身体のつながりに興味を持ったのは原因不明の湿疹ができたことがきっかけ。以後、クシマクロビオティッククッキングアドバイザーの資格を取得するなど食への意識が高まる。出産後は自然の中でのびのび育ってほしいと考え、鎌倉へ。現在、看護師パートと育児の隙間時間を活用し、在宅Webライターとして活動中。趣味はハイキング、フルート、習いはじめたピアノ。

Ranking

pagetop