ウェルビーイング
医食住メディア

医食住ウェルビーイングメディア

新着news

2022.08.22

ギフトラッピングにバリアフリーの心遣いを。片手で開封できるイージーオープン

ライター/紫原もこ

ライター/紫原もこ

大切な方への贈り物だからこそ、心を込めてラッピングしたい方も多いのではないでしょうか。一方で、相手を思いやった開けやすいラッピングであることも重要です。特にハンディキャップを持つ方、日々の生活に介助を必要とする方の中には両手でラッピングを開けることが難しいケースも…。今回紹介する片手で開封可能なラッピングサービスを利用すれば、もっと自由に贈り物を楽しむことができます。

机に置いたまま片手で開けられる工夫

一般的なラッピングでは、両手で箱を押さえたり、包装紙を剥がしたりしなければなりません。サポートの必要な方にとって、開封が難しいケースも十分考えられます。そこで、わかりやすく簡単に開封できるラッピングとして編み出された技法がイージーオープン(easy-open)です。

イージーオープンでは粘着テープの代わりにリボンやゴムを使い、包装紙を固定します。このリボンやゴムを引っ張れば、片手でもするりとラッピングがほどけます。また、包装紙の合わせを表面に持ってくることで、机に置いたままラッピングを開けられるように工夫されています。飾りや包装用紙のかけ方は、左右どちらにも変更可能となっています。ギフトを受け取る側の利き手に配慮したサービスも、イージーオープンならではの魅力です。

新たなラッピングの可能性で、みんなを笑顔に

優れたデザイン性のケアアイテムを扱うnenlinと、ラッピングサービスを提供する結い人が提携することで完成した「イージーオープンシリーズ」の技法。誰もが簡単にラッピングを開けられる仕組みは、ハンディキャップのある方にはもちろん、高齢者や子供にも喜ばれるポイントです。

また、水引や熨斗といった特別な包装にも応用できるため、利用シーンがどんどん広がります。共生社会の実現が進む昨今、こうしたさりげないバリアフリーのラッピングサービスは、今後さらに需要を増していくことでしょう。このラッピングサービスは今後、提携ECサイトのオプションサービスとして提供されます。現在はケアのデザインストアnenlinにて、先行導入中です。
商品名/イージーオープンシステム(easy-open商品動画
参考上代/1012円(税込)~
●結い人(公式サイト
  • 記事をシェア
  • 記事をツイート
  • 記事をLINEで送る

ライター/紫原もこ

ライター

紫原もこ

会社員時代は経理部に配属され、請求書発行から入金・送金などの業務に携わる。忙しい業務の中で心身のバランスが崩れ、体調不良となり退職。療養生活を送りながらWeb系ライティングに取り組むようになり、現在もライターとして活動中。自身が摂食障害を抱えることもあり、医食住というテーマには真正面から取り組み中。それぞれ3つの軸から「毎日を健康に過ごす」ために役立つヒントを発信していきたい。

Ranking

pagetop