ウェルビーイング
医食住メディア

医食住ウェルビーイングメディア

新着news

2022.08.29

糖分補充で効率アップ! オフィス向けチョコサブスクで午後の仕事に幸せをプラス

ライター/俵谷千尋

ライター/俵谷千尋

最高品質のカカオ豆と砂糖だけというミニマムな材料で、おいしいチョコレートを作り続けるMinimal(ミニマル)が、こだわりのチョコレートが毎月オフィスに届く、新しい法人向けサブスクリプションサービスを始めました。効率アップやオフィスの円滑なコミュニケーション構築に、甘くおいしいチョコレートの力を借りてみてはいかがでしょうか?

チョコレート専門店のオフィス向けサブスク

チョコレート専門店の「Minimal - Bean to Bar Chocolate - (ミニマル)」が今年8月1日から始めた「Minimal Chocolate for Office」は、法人向けのチョコレートのサブスクリプションサービスです。

このサービスは、ミニ板チョコレート7種30枚、チョコレートサンドクッキー2箱のどちらかが、毎月オフィスに届くというもの。どのチョコレートにも、Minimalがこだわって厳選した高品質なカカオ豆を使用しています。ナッツのように香ばしいもの、フルーティで爽やかな酸味のあるものなどフレーバーは様々。食べるたびにおいしい発見があります。

その秘密は、カカオ豆の味を最大限に引き出す分析や、職人が1枚1枚手仕事でチョコレートを仕上げる繊細で手間のかかった工程にあります。

コミュニケーションツールとしても有効

長引くコロナ禍で、私たちの働き方もガラッと変わりました。特にリモートワークや時差出勤が増え、今までのようにオフィスで上司や同僚と顔を合わせる機会が減った方もたくさんいるでしょう。久しぶりにオフィスに出勤しても、何となくお互いぎこちなく感じることも…。チョコレートサブスクがあれば、「今月はどんな味のチョコレートかな?」「どの味が好き?」など、自然と周りの人との会話が生まれるかもしれません。

仕事で頭を使った後の糖分補給になり、さらに職場のコミュニケーション活性化にもなる。ダブルで"おいしい効果"のあるチョコレートサブスクリプション、あなたの職場に取り入れてみてはいかがでしょうか。
商品名/Minimal Chocolate for Office(法人向けサービス)
価格/月4980円(税込)
●minimal(公式サイト
  • 記事をシェア
  • 記事をツイート
  • 記事をLINEで送る

ライター/俵谷千尋

ライター

俵谷千尋

フリーランスのWebライター。新しい働き方やライフスタイル、飲料(お茶)や革製品などのプロダクト紹介、海外面白ニュースの翻訳など、毎日をちょっと楽しくする執筆活動を継続中。国内外を問わずいろいろな場所に行くことが好きで、2021年には東京から京都へ移住した。加えて各国・地域の文化や現地の食事情にも興味津々で1人でふらりと海外に出かけることも。海外渡航歴27カ国。目標は100カ国渡航達成!

Ranking

pagetop