ウェルビーイング
医食住メディア

医食住ウェルビーイングメディア

新着news

2022.10.06

まるで魔法瓶のように足を温める!二重編み構造で冷え対策ばっちりのレッグウォーマー

ライター/紫原もこ

ライター/紫原もこ

急に冷え込んだこともあり、これから秋が深まるにつれ、冷え症の方にとって特に悩ましい季節ではないでしょうか。家の中で靴下を履いていても足が冷えてしまう状況は、辛いものです。保温技術を活かした魔法瓶のようなレッグウォーマーで、早めに冷え症対策してみましょう。

二重編み構造でつま先からふくらはぎまで保温

足の冷えやすい部分というと、つま先をイメージする方が多いかもしれません。しかし、実は足首やふくらはぎまで冷えているために、靴下を履いてもなかなか温まらないという問題があります。
カイロ製品で有名な「桐灰」ブランドを展開する小林製薬は、足全体の冷え対策に着手。熱を包み込む"二重編み構造"によって、保温力の高いレッグウォーマーを開発しました。「足の冷えない不思議なレッグウォーマー」なら、時間が経っても熱を逃さず、魔法瓶のようにつま先からふくらはぎまでしっかり温めてくれます。

ゆったり仕様だから重ね履きしても楽ちん

冷え対策のアイテムの中には、締め付けがきつかったり、厚手の服や靴下には重ねられなかったりと、使いにくいケースも見られます。
「足の冷えない不思議なレッグウォーマー」は、ゆったりめに編み込まれたフリーサイズです。そのため、生地の厚い靴下やスウェットパンツなどの上からでも履くことが可能。ぽかぽかと足元から温まり、お気に入りのルームウェアがさらに着心地よくなります。冷え対策できるレッグウォーマーを履いて、寒さ知らずでおうち時間をリラックスして過ごしませんか。
商品名/足の冷えない不思議なレッグウォーマー
価格/オープン
サイズ/フリー
●小林製薬(公式サイト
  • 記事をシェア
  • 記事をツイート
  • 記事をLINEで送る

ライター/紫原もこ

ライター

紫原もこ

会社員時代は経理部に配属され、請求書発行から入金・送金などの業務に携わる。忙しい業務の中で心身のバランスが崩れ、体調不良となり退職。療養生活を送りながらWeb系ライティングに取り組むようになり、現在もライターとして活動中。自身が摂食障害を抱えることもあり、医食住というテーマには真正面から取り組み中。それぞれ3つの軸から「毎日を健康に過ごす」ために役立つヒントを発信していきたい。

Ranking

pagetop