ウェルビーイング
医食住メディア

医食住ウェルビーイングメディア

新着news

2022.10.21

地球と人にやさしいセラミックフライパンで美味しくヘルシーな食卓を

ライター/髙橋マキ

ライター/髙橋マキ

こびりつきを防ぐためにフッ素樹脂ではなくセラミック加工を調理器具として初めて採用したグリーンパン。ベルギー生まれのグリーンパンに15周年アニバーサリーモデルが登場しました。フッ素樹脂など人体や環境に影響のある物質は使用せず、体にも環境にも気配りしながら調理ができます。

砂由来の成分で環境や人にもやさしい

ベルギー発の「グリーンパン」シリーズのフライパンは、主に砂由来と同じ原料のセラミック・ノンスティックコーティングが施されています。フッ素樹脂加工に比べて製造時のCO2の排出は約60%少なく、環境にもやさしいのが特徴です。また、高熱に耐性があるため、加熱しすぎによるガスの発生の心配がないのも嬉しいポイントです。

少ないオイルでムラなく美味しく仕上がる

フライパン表面はフラットなため、少ないオイルやバターでも均一に広がります。厚みのあるボディと優れた熱伝導率のおかげで、調理ムラもなくおいしい料理を楽しめます。

商品名/GP5(ジーピーファイブ)フライパン20cm
価格/9350円(税込)
●グリーンパン(公式サイト
  • 記事をシェア
  • 記事をツイート
  • 記事をLINEで送る

ライター/髙橋マキ

ライター

髙橋マキ

都内の看護学校を卒業後、正看護師として脳外科、循環器内科、ICUなどさまざまな医科で20年以上勤務。食と身体のつながりに興味を持ったのは原因不明の湿疹ができたことがきっかけ。以後、クシマクロビオティッククッキングアドバイザーの資格を取得するなど食への意識が高まる。出産後は自然の中でのびのび育ってほしいと考え、鎌倉へ。現在、看護師パートと育児の隙間時間を活用し、在宅Webライターとして活動中。趣味はハイキング、フルート、習いはじめたピアノ。

Ranking

pagetop