ウェルビーイング
医食住メディア

医食住ウェルビーイングメディア

新着news

2022.11.25

捨てるのもったいない! 紅ズワイガニの殻を再利用する保湿フェイスパック誕生

エディター/ベネヴィータ編集部

エディター/ベネヴィータ編集部

冬のグルメの代表である紅ズワイガニの水揚げ量日本一の鳥取県・境港。ここで水揚げされたカニの殻を有効活用したサステナブルなフェイスパックが生まれました。捨てるはずだった殻を使う新しい取り組みです。

天然由来で環境負荷にも配慮

海の天然資源を活用した化粧品を企画・販売する奏波(かなは)が販売する「キチンナノファイバー ナイトジェルマスク美容液」は、捨てるはずだったカニの殻を再利用したサステナブルな保湿フェイスパックです。

海に囲まれた島国である日本には、有効活用ができるにもかかわらず廃棄されている様々な海の天然資源があります。紅ズワイガニの殻もそのひとつで、水揚げ量日本一として有名な鳥取県・境港周辺にはカニ缶詰をつくる水産加工会社が多くあり、その工程において大量のカニの殻が廃棄されています。

鳥取大学発のベンチャー企業・株式会社マリンナノファイバーがこの大量のカニの殻を有効活用して開発した天然由来成分「キチンナノファイバー」。それを贅沢に使用し、共同開発したのが「キチンナノファイバー ナイトジェルマスク美容液」です。

カニ殻の主成分で肌がうるおう仕組み

カニの殻の主成分はキチンという糖質で、この物質をナノファイバーという10~20ナノミクロンの超極細繊維に微細化すると水によく馴染み、ジェル状になります。キチンナノファイバー(加水分解キチン)は、肌にすっと馴染んでうるおいを与え、荒れた角質層の起伏を満たすように緻密な被膜をつくるため、肌をなめらかにして刺激から守ってくれます。

「キチンナノファイバー ナイトジェルマスク美容液」は、キチンナノファイバー(加水分解キチン)の他、肌にハリを与え紫外線でダメージを受けた肌をケアする有効成分ナイアシンアミド(ビタミンB3)を保湿成分として配合しています。防腐剤不使用で1回使い切りパック。洗い流しは不要のため、環境に負荷をかけることもありません。
商品名/キチンナノファイバー ナイトジェルマスク美容液
内容量/1g×12包入り
価格/1万2100円(税込)
●奏波(かなは)(公式ショップ
  • 記事をシェア
  • 記事をツイート
  • 記事をLINEで送る

エディター/ベネヴィータ編集部

エディター

ベネヴィータ編集部

医食住ウェルビーイングメディアのBene Vita(ベネヴィータ)。

Ranking

pagetop