おクチから「幸せ」になる
ウェルビーイングメディア

おクチから「幸せ」になるウェルビーイングメディア

新着news

2022.12.11

脂肪の代謝を促すローズヒップエキスで効率よく痩せる。冬のダイエット、4つのポイント

エディター/ベネヴィータ編集部

エディター/ベネヴィータ編集部

森下仁丹の独自素材「ローズヒップ由来ティリロサイド」は体脂肪低減の機能性表示食品を支える成分です。森下仁丹では同成分によりダイエットをサポートするのと同時に、この冬に向け「寒い冬こそ痩せやすい季節!」として、冬の効率の良いダイエットポイントを紹介しています。

基礎代謝量が増え、痩せやすい

冬は寒いから動きたくないという理由で運動不足になりがちな季節です。その結果、摂取カロリーが消費カロリーを上回りじわじわと体重が増えてしまう…。でも実は冬は外気温が低く、体温維持のためにエネルギーを燃やさなくてはならないため、代謝が上がり痩せやすい季節だといいます。つまり、冬はダイエットにぴったりの季節なのです。

寒い時期になると恒常性維持機能(ホメオスタシス)により、体温を一定に保とうとして基礎代謝量が上がります。下図のように基礎代謝は10月が最も低く、その後、冬にかけて基礎代謝量が増えます。

せっかくダイエットに最適な季節なのに、「寒いから」という理由で痩せやすい時期を逃してしまうのは実にもったいないと思いませんか? 人間の消費エネルギーは基礎代謝60%、活動代謝30%、食事誘導性体熱産生10%(参照・厚生労働省生活習慣病予防のための健康情報サイト e-ヘルスネット「身体活動とエネルギー代謝」)であり、基礎代謝が上がる冬こそ運動などで活動代謝を上げれば瘦せやすくなります。

冬の効率的ダイエット4つのポイント

そのためのポイントは以下の4つです。「屋外で有酸素運動する」「身体の中心は冷やさない」「食事をしっかりと摂る」「暖房の使用しすぎに注意」。まずは引きこもらずに屋外で体を動かし、またおなかや首周り・背中などの中心はカイロなどで温め、さらに食事は筋肉量維持を意識したたんぱく質や体を温める根菜類などを積極的に摂取。さらに室温は高くし過ぎず、室内でも適度に体を動かすことです。

ちなみに森下仁丹が独自開発した「ローズヒップ由来ティリロサイド」は、「体脂肪低減」を目的に販売されている食品や飲料などに多く配合されてる機能性素材です。ローズヒップとは、バラの花が咲いたあとに実るバラの実で、ローズヒップ由来ティリロサイドは、ローズヒップの種子を含む丸ごと果実から抽出したエキスに含まれているポリフェノールの一種です。脂肪の代謝を促進し、体脂肪を低減します。この冬のダイエットは上記4つのポイントと、そしてローズヒップ由来ティリロサイドに注目し、効率よく体重を減らしていきましょう。
●森下仁丹(公式サイト
  • 記事をシェア
  • 記事をツイート
  • 記事をLINEで送る

エディター/ベネヴィータ編集部

エディター

ベネヴィータ編集部

医食住ウェルビーイングメディアのBene Vita(ベネヴィータ)。

Ranking

pagetop