ウェルビーイング
医食住メディア

医食住ウェルビーイングメディア

新着news

2022.06.23

気分はサイクリング! 室内で気軽に運動のフィットネスバイク。専用アプリで美しい景色が楽しめる

ライター/内藤魁星

ライター/内藤魁星

在宅勤務など家にいる生活が増えて運動不足になりがちな今、室内でも気軽に運動を行えるフィットネスバイクが注目を集めています。AI機能や専用アプリを使って、簡単な負荷の調整や屋外を走ってるかのような景色が楽しめます。

AI機能と専用アプリ搭載。室内で臨場感のあるサイクリング

鑫三海(しんさんかい)のAIフィットネスバイク「NEXGIM C01」は、2021年の春に販売されたAIエクササイズバイク「NEXGIM MG03」の新型商品です。快適に運動を継続できるように、AI機能を内部に搭載して、体力測定モードの結果を基準に、一人ひとりにあわせたトレーニングプランが作れます。
また専用アプリと連動することで、バリエーションに富んだコースやプログラムを選択可能です。テレビやタブレットにつなげば世界中のいろいろな景色が表示され、屋外でサイクリングをしている感覚を楽しめます。トレーニング終了後は運動時間や走行距離、消費カロリーがグラフとして表示されるので、運動を積み重ねるほど達成感が大きくなります。

静粛性への配慮やサドルやハンドルの調整機能付き(推奨身長150~190cm)で家族みんなで「サイクリング」が楽しめます。
商品名/AIフィットネスバイクNEXGIM C01
価格/7万2880円(税込)
カラー/ホワイト/グレー
サイズ/約1020×510×1250mm
重さ/約35kg
耐荷重/120kg
●鑫三海(公式サイト
  • 記事をシェア
  • 記事をツイート
  • 記事をLINEで送る

ライター/内藤魁星

ライター

内藤魁星

理学療法士。専門学校で学んだ後、5年間、医療の現場に携わり患者様へのリハビリを提供するとともに全国規模の学会発表の機会も得た。2021年、新しい業界にチャレンジしたいと、フリーランスとして独立を決意。現在はWebライターとして活動。医療経験を活かし、健康やヘルスケア、リハビリ関係の記事を中心に執筆中。人生の目標は「ゆるく自分らしく生きること」。将来の夢は自然豊かな場所でスローライフを送ること。

Ranking

pagetop